TOP MESSAGE 代表メッセージ

代表取締役社長
佐藤 和良

伝えたい想い

現代社会はデジタル変革とVUCA(不確実性、不安定性、複雑性、曖昧性)の時代と言われ、1人1人の創造性、革新性が非常に重要な要素になっています。企業の成長は、社員の成長があってこそ成り得ることが真にこの瞬間、瞬間であり、1人1人思いを強く持った企業が社員も含めた持続的な成長を実現していくと思います。

社員も含めた持続的な成長を実現していくために
1. 社員を大切にする
社員は企業の最も貴重な財産であり、デジタル変革やVUCAの環境変化に適応し、新しいスキルを習得し続ける必要があります。そのための教育プログラムの提供、仕事と生活の調和をサポートする柔軟な働き方の提供、また、社員の声を聴き、フィードバックを重視し、社員満足度の高い企業にしていきます。

2. 成長し続ける企業であること
デジタル変革の波をとらえ戦略を再定義し、お客様へ多面的にアプローチを行い解決し、お客様の「うれしい」を感じることで、社員1人1人も成長を実感し、常に歩みを止めない企業にしていきます。

3. 常に感謝の気持ちを忘れない
我が社はお客様、パートナー企業、社員、多くの関係者の協力によって成り立っています。日々感謝の気持ちを忘れず、関係者の皆さんとの関係を大切にします。この想いをもって企業成長を実現していきます。

創業以来大切にし続けてきたこと

ICT事業(IT全般・システム開発)は、各企業の営業支援システムや基幹システムのコンサル設計、開発、運用を中心に、通信業界や金融業界などにも展開しています。MD事業(広告・デザイン)は、企業向けの広告の提案から作成、運用まで自社で実施しています。また近年では、アパレル事業などのリアル領域におけるプロダクト開発等を展開しています。デジタル領域からリアル領域まで、まさに事業を拡大しているところです。

事業を進めて拡大して行く中でも創業以来大切にしてきた想いがあります。
1. 誠実に仕事に取り組む姿勢
お客様や仲間に対して敬意を払い、誠実で正直に信頼に繋がる行動を行う

2. お客様を第一に考えること
お客様が困っていること、解決したいと思っていること、どうすれば最善の策となるか、お客様のことを、自分事と捉えること

3. 一緒に働く仲間を大切にすること
リブゲートに関係・協力している、仲間のみなさんを大切にし、一緒になって推進していくこと

この3つをValueとし、ITにふれる全ての人々に「うれしい」を提供していきます。

応募者へのメッセージ

リブゲートには様々なスキルセットをもったメンバーが集結しています。役割やポジション、求められるスキルは人それぞれ異なりますが、お客様が抱える課題を解決し満足してもらうために一丸となって仕事をしています。様々な仲間がいるからこそ、多方面のモノづくりに関わることができますし、さらに自分のキャリアの可能性を広げることもできます。これからもリブゲートは、多くのスキルセットが交わる“創造の場所“として、新たなチャレンジを続けていきます。「できるかどうか」よりも「どうすればできるか」。そんなマインドを共有できる方と、これからのリブゲートを進化させていきたいと願っています。